スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確かに理にはかなってはいるが・・・

先日の献策の件。


ツイッターの方とブログ等で説明を読ませてもらいました。


確かに理はかなっているとは思います。


素晴らしい考え。


頭がいいなぁ、流石だなぁと思います。


が、やっぱりどうしてもモヤモヤする。







まず今回、たまたま武田家が伊達家に蔵襲撃をしてきたので侵攻はなかったけど、もしこのたまたまがなかった場合、一体どうなっていたことでしょう?






伊達家が武田家に攻め込む→静観だと決まったのになに進軍してるの?となる→今の伊達家ではきっと大敗する→領土を失う→朝倉が今川を攻めるために武田を割って欲しいと頼んできたんだ!と誤解してしまう→不信感が増大して更に弱体の道へ。






考えただけでも恐ろしい。




正式な会議で、ちゃんと運営に一任するという項目と、静観という項目がはっきりと分けてあって、今回は運営に一任ではなくて圧倒的多数で静観で決定したんです。


結果、今回は運よく静観ぽくなって友好国を守れて武田家に策謀を使わせれたという最高の形にはなってはいるけどこれは相手が釣られてくれてたまたま運よくこうなっただけであってこれは決して静観ではない。


これは明らかに運営に一任です。


もしこれが多数決で運営に一任するで可決されていたのなら文句はまったくない。


でも今回は静観と圧倒的多数決で決まったんです。運営に一任ではないんです。


だったら静観なんて項目を作らずに最初から運営に任せてくれないか?と言ってほしい。


あの会議、やった意味あったのかなーと疑問に思う。





ただ、筆頭にサポートさん、ほんと伊達家の為に一生懸命いつもやってくれて感謝しているし尊敬しています。


いつも大変な役割をありがとう。


責任をどうとか言うつもりはまったくありません。


今回は運営さんもすごくいろいろと考えて起こした行動とは思いますが筋は通してほしいと思うだけです。







最近は会議に参加すると矛盾がすごく気になったり不信感が募ってしまうのでしばらくは会議に参加することを個人的に自重しようと思います。




そしてこれで国勢の話はやめようと思います。













またいつかこんな不信感もなくなり、あの強かった頃の伊達家に戻れることを願っています。










↓よかったらポチお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
PANPIECE 予告編動画
【小谷城合戦 MAD】


【帰参者編主題歌ウィーキャン】

プロフィール

さば×3

Author:さば×3

信長の野望online天翔記出身、現雑賀衆さば×3のてきとー小説ブログです。
遊びにマジメ、仕事はてきとーです!

2015年6月24日より連載開始。

初見の方はカテゴリより【第0話】から読まれる事をおすすめします。

~お願いと注意事項~

・コメントを残す場合は匿名でのコメントは禁止とさせていただきます。匿名でのコメントの場合、状況によりアクセス禁止措置やIPアドレスを公表する可能性があります。
(誰かわかるようなハンドルネームならok。誰かわからない匿名のハンドルネームはNG。ただし管理人が了承するコメントの場合は匿名でもokとします。)

・あまり深く考えず、ネタとしてご覧ください。

・更新は不定期で行いますのでご了承ください。

・拍手からのコメントは不具合により反映されませんのでコメントをする場合は通常コメント覧よりお願いします。

・本作品は基本的にノンフィクションではありますがフィクションもまじっております。

・登場する人物は一部仮名で表現しております。

・本編中にリンクする自作動画はすべて趣味の範囲で作成しており、広告収入なのは一切頂いておりませんのでどうぞ暖かく見守ってやってください。

・当ブログは荒らし等が発生した場合、急遽閉鎖する場合があります。

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
ブログ村ランキング
著作権に関わる表記
・「『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。」または、「(C)2003-2015 コーエーテクモゲームス All rights reserved.」
・「このWebサイトに掲載している『信長の野望 Online』の著作物は、『信長の野望 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『信長の野望 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。」
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。